ページの先頭です
トップ > 当相談センターとは

当相談センターとは

自動車やバイク、それらの部品・カー用品などでトラブルが起きたら、私たちにご相談ください。的確な助言で、解決に向けてサポートします。 サポート

専門的な知識が必要な自動車のトラブルで困っていませんか?
メーカー・販売会社等とどのように交渉したらよいか悩んでいませんか?
自動車製造物責任相談センターは、中立公正な裁判外紛争解決機関(ADR:Alternative Dispute Resolution)としてご相談に応じ、話し合いによる解決をサポートします。

5つのメリット

中立公正

当相談センターは、行政により公益性を認められた「公益財団法人」です。また、「裁判外紛争解決手続きの利用と促進に関する法律(ADR法)」で定められた中立公正、専門性の基準を満たし、法務省による「裁判外紛争解決手続き」の認証を取得しています。また毎年、監査を受け品質の維持確保が確認されています。

「かいけつサポート」は、法務省の認証を示すロゴマークです。
かいけつサポート(法務省)へのリンクはこちら

手続きは簡単

裁判のような煩雑な手続きは不要です。

サポートは無料

「相談」「和解の斡旋」のサポートは無料です。

※「審査」には5,000円の費用が必要です。

解決は迅速

裁判に比べ短期間で解決をサポートします。

プライバシーは安心

相談者のプライバシーや秘密を守ります。

ご相談いただける対象について

対象製品

  • 乗用車、軽自動車、トラック、バイク、原動機付自転車等のナンバープレートのついている車両

    ※新車・中古車、国産車・輸入車を問いません

    ※自転車、電動自転車、電動車いす、シニアカー等は、相談対象ではありません

  • オーディオ、カーナビゲーション、ホイール、タイヤチェーンなどの部品、カー用品

対象内容

  • 車の不具合が原因で発生した事故によって生命・身体や、車以外の財産(第三者の財産を含む)に損害がある(PL案件)
  • 車の品質や不具合について、メーカー・販売会社等と原因や費用負担などでもめている など
ページトップへ